大切な人が栃木市に来たら、ちょっと遠いけど、連れて行きたいお店vol3

そうなんです!今回紹介するのは栃木市しゃなく、小山駅から車で1時間走ったところの群馬県館林市にあるお店『天ぷら 車』さんです。http://www.tenpura-kuruma.com/menu 良かったら見てくださいね!!

一見、ここ?って思う場所にあるくるまさんですが、この大将の揚げる天ぷらは、超絶美味いし、それに胸焼けがしない天ぷらです。何故、胸焼けしないのか、それは食べてみてください。すぐに分かりますよ。車さんをご紹介してもらったのは、あの鰻の名店の瀬下の大将!!大将が通うお店を教えてくださいって言ったら、ご一緒に行くことが出来ました。

瀬下の大将と業界の巨匠の方々

『天ぷら 車』さん。

大将

大将の揚げる天ぷらは、衣がほとんど付いていない。素材を高温で揚げる事で、旨味を閉じ込め、口に入れた瞬間、素材本来の味が広がっていきます。

 

ネギの天ぷら

ネギの天ぷらを食べたのが、初めてでしたが、めっちゃ甘くたまらなかったなぁ。

 

車海老の天ぷら

さりげない、当たり前のように横たわっている海老の天ぷらですが、プリプリ感がたまらなく噛んだ瞬間、海老の甘さと風味が口の中に広がり、一気に幸せ感が広がります。

 

牡蠣の天ぷら

牡蠣って生で食べる次、嫌、それ以上に天ぷらで食べるとこんなに美味しいんだと感じさせてくれる牡蠣の天ぷら。

鯛の天ぷら

カリカリとしっとりのバランスがハンパない!!こんな魚食べた事ない!って感じで、食感がたまらなく面白いです。

ワカサギの天ぷら

この芸術品を見てください。と言いたくなるほど、川の中で泳いでいるかごとくのお魚の天ぷらってすごくないですか。もちろん味も美味しいよ。

アオサのエビシンジョウ

ボクがアオサが好きって話していたら、こんな素敵な物が出てきました。お客様の好きな食材を使って、その場でこんな素敵なことをしてくれます。

締めは、かき揚げのお茶漬け

最後の締めは、天丼か、かき揚げのお茶漬けのどちらかをセレクト!!今回は、お茶漬けにしましたが、天丼もかなりの絶品ですよ!!

『天ぷら 車 の大将と女将さん』

最後に、車さんの大将ご夫婦とエウロパと記念撮影。帰りの車の中で、エウロパが、実は天ぷらって苦手だったんだよね!でも、車さんの天ぷら、凄く美味しかったし、全然胸焼けもしないし、美味しかった。らまた行きたいって!!天ぷらが苦手という方にもオススメできる美味しいお店。ご夫婦の人柄も良くて、素敵なお店ですよ。

書いている人

深沢 貴之
深沢 貴之
職業「三代目 卯之助」/深澤製餡所 代表/サプリパーク代表/自分達がつくったもので、ホッとしたひとときや元気になるきっかけを感じてもらえたら嬉しいな/好きな食べ物 ちくわ 特にちくわ天/日本ちくわ天協会会長/フロリダちくわ天部部員/趣味 スキューバダイビング ・きっとゴルフ/エクスマ80期/フロリダ族    
 

    メルマガの読者になる

    メルマガの読者になるとブログでは書ききれない、情報も公開しています。ぜひご登録ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です