何かがきっかけで、新しい自分が見たくなったなら。

何かがきっかけで、今までと違う自分を見たくなったなら。

昨日は仙台で久々に牛タンを食べましたが、牛タンって、戦後から食べられるようになった部位なんですね。初めて知りました。今では、何故こんなに食べられるようになったのかと考えると、きっと時代の変化に伴って、食べる物をどんどん変化して来ているんでしょうね。

基本自分らしくが一番。

ボクは基本自分らしく生きることが大好きです。何故かって、それは自分しいから(笑)。

鳥さんが、なんでボクは虎さんのように強くないんだろう、馬さんが鳥さんのように、なんで大空を羽ばたくことが出来ないんだろう、牛さんがなんで馬さんのように爽快に野山を駆け巡ることが出来ないんだろうと同じように、他人と比べてもねと思う。しかし、あの人と比べて自分は。。と人と比べてしまう自分もいたりしますよね。これも現実。しかし、もし、何かにチャレンジしたり、人生の中で、今まで受け入れることが出来なかったことを受け入れるざる終えない時に、今までと違う自分に会いたくなったなら、まずは信じているものを一旦壊してみることもありなのかなって思う。

行動は習慣で変わる。

今までの習慣と違う習慣を身につけたかったら、右利きを左利きに変えるぐらいの事が必要なのかもしれませんね。習慣は思考でつくられ、思考は言葉でつくられると聞いた事がある。人間の脳は、インプットとアウトプットしかない。自分の脳に一番近いインプット先は、自分の耳だし、自分の口ですからね。だから、自分が発した愚痴や不満を、誰よりも一番近い自分の耳がキャッチして、その思考がつくられていき、その習慣が身につく。至ってシンプルですよね。それで幸せになりたい!って思ったところで、人の悪口や周りの愚痴や不満を言っていたら、自分で自分が幸せにならない為のペースづくりを毎日しているようなものです。以前教えてもらった事がありますが、行動を変えたかったなら、習慣を変える。習慣を変えたかったら、思考を変える。思考を変えたかったら、言葉を変える。とういことは、一番初めに変えるのは、言葉を変えるということなんですよね。

そうすると思考が変わり、習慣が変わり、行動が変わる。要は自分自身が変わるから、結果、周りが変わるって事なんじゃないのかな。まぁ。数十年間積み上げて出来上がった習慣を変えるのは、右利きを左利きに変えるぐらいの必要性があると思うけどね。

人生生きてきて、まさかと出会った時に自分がその行動が必要だと思うんであれば、やってみることもありなのかなと思います。


 

書いている人

深沢 貴之
深沢 貴之
職業「三代目 卯之助」/深澤製餡所 代表/サプリパーク代表/自分達がつくったもので、ホッとしたひとときや元気になるきっかけを感じてもらえたら嬉しいな/好きな食べ物 ちくわ 特にちくわ天/日本ちくわ天協会会長/フロリダちくわ天部部員/趣味 スキューバダイビング ・きっとゴルフ/エクスマ80期/フロリダ族    
 

    メルマガの読者になる

    メルマガの読者になるとブログでは書ききれない、情報も公開しています。ぜひご登録ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です