他者と争わず、自分らしくやるためには。

他者と争わず、自分らしくやるためには。

今の時代、差別化ではなく独自化と言うが、独自化ってどうゆうことなのかなって。独自化って個人のことでゆうと自分らしく自分の価値にや強みを発揮するってことなのかな。ボクはそんな風に感じるな。だから仕事が楽しくなって来るのかな。だってさ、他人と比べなくなるしさ、自分らしくだもん。そりゃあ、楽しいよ!

自分らしく自分の価値で。

自分らしく自分の価値で独自化をしていくってことは、自分の価値に気づくだけではダメだと思う。それだけなら他の人の違いを理解しだけなのかなって感じるな。

自分らしさをと言うことは、他人と比較しない強さがいる。強さって優しさだと思うし、優しさって自分のことが出来て初めて持てることなのかなってボクは感じています。

上っ面だけの見せかけの自分の相手に対しての優しさではなくてさ、現実を受け入れる強さや、受け入れるだけでなく、それからどうするか、そんな行動力も優しさなんじゃないのかなって。

依存が強く、同じことを何度も何度も心理ゲームを仕掛けてくるようでは、自分らしさなんて出来やしないと思うしね。

そして、継続し続ける強さも無いとね。中々、うまくいかない時が続く中で、やり続ける強さってすごく大切なことなんじゃないのかな。そして、一つひとつ積み上げていくことが、最後には大きな強さに変わって来ると思うんだよね。ボクもよくあんな事してもうまく行くはずがないとか、また何か始まったよ!どうせうまく行かないんだからさ!とか色んな声が聞こえてくることもあるけれど、

だってやりたいんだもん!って自分の中の心の声をきちんと聞いてあげて、それを素直に行動し続けることって大切なのかな。それをやり続けて、うまく行くこともあれば、そうで無い時もあるけどさ、結果、自分が成し遂げたいことに繋がっているかどうかが基準って一本の真を持っていれば、あんまり他の人の言うことが、どうでもよくて、気にならないんだよね。だから、他者や他社と争うことや比べたりすることが何の意味もなく、どうでもいいって思えるんじゃないのかな。

相思相愛の関係性って。

相思相愛の関係性って、互いが自立している関係性でないと出来ないんだよね。片方が依存していたなら、相思相愛の関係性、互いがバランスの良い関係って出来ない。互いが相手を思う気持ち、どんなことをしたらこの人は、喜んでくれるのかなとか、そんな気持ちを持ちながら目の前の仕事をすることから、そんな関係してが出来るようになるんじゃなのかな。ただ、言われたことしかやろうとしない人には、別にその人じゃなくてもいいんだもんね。あのお客様はきっと、あの人ならきっとこうするだろうなぁ~とか、ちょっとしたことが凄く互いが互いのことを思う気持ちを持ち、行動することが、結果、相思相愛の関係性になってくるって思うんだよな。

最近、毎日猛暑が続いているので、暑さ対策をしっかりとね。近所の方、カキ氷食べ放題だから、会社によってね!!ボクはいないけどね!(笑)

朝からカキ氷やで〜

 

書いている人

深沢 貴之
深沢 貴之
職業「三代目 卯之助」/深澤製餡所 代表/サプリパーク代表/自分達がつくったもので、ホッとしたひとときや元気になるきっかけを感じてもらえたら嬉しいな/好きな食べ物 ちくわ 特にちくわ天/日本ちくわ天協会会長/フロリダちくわ天部部員/趣味 スキューバダイビング ・きっとゴルフ/エクスマ80期/フロリダ族    
 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です