サーモグラフィーで見るとあなたは何色?

自分の器を決めつけるのはやめよう!!

最近、時折会社に行くと、会社のカラーが少し変わったような気がします。ふと感じるぐらい情熱の色から少し黄色になったのかな。それが、場をそこにいる人達が場所に変えたってことなのかな。それがスタッフさん達が望んでいるカラーなのかもしれないね!しかし、青色のスタッフもいたので、こんなブログを書いてみました。

 

ノミって自分の身長の150倍の距離をジャンプことが出来るって話は聞いたことがあると思います。ですから細かい話は省きますが、ノミは瓶の中に入れられ、フタをし、そのフタに繰り返し打つかってしまうと、それ以上飛べなくなってしまいます。

これって人間も同じなんじゃ無いのかな?

過去の体験や自分の思い込みが、自分の行動を止めてしまうのかな。まるでノミを瓶に入れた時の蓋のように。せっかく多くの可能性を持っているのに、立ち止まってしまったり、チャンスがそこにあるにも関わらず、手にすることやめてしまったり。そのうち何がチャンスで何が自分なのかすら分からなくなってしまう。そんなこともあるかと思う。ボクもそんな時期がありました。仕事も遊びも人との関係性も、楽しくすることって、どんなことなのかなって考えてみると何となく思うことは、

1.目標を持つこ。要はチャレンジすることが必要。(人に決めされられた目標では無く、自分で決めた目標ね!)

2.チャンスに素早く反応すること

3.仕事なら会社の判断基準に沿った判断が出来ること(社長や幹部が会社の判断基準からズレていたらきちんと伝えることが出来るぐらい)。ただ黙って従うだけじゃないってこと。つべこべ言うということとは異なる。

可能思考的なことでは無く、元気があればいいということでは無い。元気があっても意味なのない事をするぐらいなら、そのエネルギーを、自分の得意なこと、楽しいこと、しいては、お客様の歓喜に繋がることに注いでほしいって思うし、好きなこと、得意なことを今の仕事から見つけたり、自分自身が何でも楽しめる体質になるってことかな。興味のないことは別だけどね!!そして自分の可能性を消さずに、チャレンジして行き、自分の器を少しづつ、大きくしたり、広げていったり、したいって欲しいな。

 

書いている人

深沢 貴之
深沢 貴之
職業「三代目 卯之助」/深澤製餡所 代表/サプリパーク代表/自分達がつくったもので、ホッとしたひとときや元気になるきっかけを感じてもらえたら嬉しいな/好きな食べ物 ちくわ 特にちくわ天/日本ちくわ天協会会長/フロリダちくわ天部部員/趣味 スキューバダイビング ・きっとゴルフ/エクスマ80期/フロリダ族    
 

    メルマガの読者になる

    メルマガの読者になるとブログでは書ききれない、情報も公開しています。ぜひご登録ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です