会社って何であるんだろうね。

会社って何であるんだろうね。

ボクの主観だけれど、会社って何であるのか、それは、「何を成し遂げ、何を残すのか!」それだけだと想うんだよね。そのために、色んな経済活動をしているだけのように想うんだけど、違うのかな?間違ってたらごめんなさい。でもさ、ボクの中ではこれだけかな。

個人の正義よりも、その会社の、何のためにと言う目的に沿っているかどうか。そう判断基準を持った方が、シンプルになるよ。

そりゃあさ、人間だから各個人の正義を貫きたくなる時もあると思う。もちろんボクもそう。嫌、社内ではダントツでそうかな!!

でもさ、自分の正義を貫いたり、保身のために優先したりしてしまったら、きっと世の中に必要とされる会社にはなれないと思うんだよね。世の中には、3つの会社がある。

1.世の中にあってもなくてもいい会社、2.あったら便利な会社、3.世の中に必要とされる会社の3つね。もちろん、その前に、自分の大切な人を大切に出来る環境をつくらないと話にならないけどさ、自分のためだけだったなら、なんかつまらないし、ボクッテイケテル!!って感じない。自分以外の人の役に立って、初めて、自分って中々やるじゃん!って自己肯定感を感じるんじゃないのかな。きっと自分に自信が無いって言ってる人は、これを感じることが出来てないんじゃないのかな。よく分からんけどね。

馴れ合いと支え合うは違うと思う。

積極さ、各それぞれ個人の良いところと苦手なところがある。几帳面な人も居れば、ザッパな人もいれば、すぐに行動出来る人も居れば、中々行動することが出来ない人もいる。そんな人達の集合体が会社なのかなって思うんだよね。その集合体の人達が、お互いの豊かな人生を送るために、支え合うことが出来たらさ幸せだと思うんだよね。だからさ、「支え愛うってさ、馴れ合いの仲良しこよしじゃないんだよね!」確かに、相手が困っていたらさ、寄り添うことも大切。でもさ、「支え合うってさ、お互いが力をつけ合う」ってことなんだよね。支え合う=力をつけ合うってことなのかな。「じゃないとさ、助けられないよね。」それがボクの言う支え合うってことなんだよね。だから、力をつけるために、成長するための努力をするってことなのかな。だから、その努力をしたくないがための保身や言い訳をする人をボクは仲間だと思わないかな。ごめんね、でも、それが本音かな。

その会社に就職するために知っておいて欲しいこと。

それは、その会社が、何のために何を残すのか!そのために何をしているのか!ってことかな。これがその会社の価値判断基準だからさ。それを理解していないと、きっと入社にしても、自分の価値観と大きく異なってくるから、居ることすら辛くなるだろうし、その前につまらないと思うんだよね。自分が北海道に行きたいと思って入社したのに、会社は沖縄に行くぞ!って言ってたら嫌でしょ!(笑)細かなことは互いに歩み寄ることが出来てもさ、これはというものが異なると嫌でしょってことかな。内定がもらえないからとか、早く仕事をしないと生活が出来ないからとか、現実は厳しいかもしれないけどさ、お互いが楽しく仕事を出来る判断をした方が、結果、楽しく豊かな人生を歩んでいけるんじゃないのかな。お父さんが、自分の価値観と異なる価値観の会社に勤めても、家に帰って来てさ、仕事の愚痴や上司の愚痴、仲間の愚痴を言ってたら、きっと、子供は仕事ってつまらないことだとなんじゃないのかなって思ったり、大人って嫌だなって思うと思うよ。どうせだったらさ、姿形ではなく、心意気がカッコイイ大人でいたいよね。上っ面の体裁を整えても、子供に見抜かれるよね。

書いている人

深沢 貴之
深沢 貴之
職業「三代目 卯之助」/深澤製餡所 代表/サプリパーク代表/自分達がつくったもので、ホッとしたひとときや元気になるきっかけを感じてもらえたら嬉しいな/好きな食べ物 ちくわ 特にちくわ天/日本ちくわ天協会会長/フロリダちくわ天部部員/趣味 スキューバダイビング ・きっとゴルフ/エクスマ80期/フロリダ族    
 

    メルマガの読者になる

    メルマガの読者になるとブログでは書ききれない、情報も公開しています。ぜひご登録ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です